ライブ配信の需要が増えてきている中で、ライブ配信の代行をお願いしたいという方向けのページです。

OBSを駆使して行うため、他社にはない圧倒的なオリジナル性の高い配信(複数シーンでの配信)が安価で可能です。

サービス内容

企業セミナー配信や店舗PR配信、さまざまなイベントのライブ配信を実施するにあたり、OnAirの運営サポート体制は以下のようになっています。

無料での事前ヒアリング

まずはどのようなライブ配信を実施したいのかをオンライン面談にてヒアリングさせていただきます。

どこのプラットフォームに向けて配信するのか、何人体制でプロジェクトが組まれているのか、プロジェクト予算はどの程度なのか、過去に配信を行っている場合は課題感に感じている事は何なのか・・・

そのようなニーズを徹底的にヒアリングし、オリジナルのライブ配信を実現します。

配信会場セッティング

配信に応じた規模感や手配するのが面倒なライブ配信会場のセッティングもお任せください。

通信環境の確認やオフライン・オンラインでの会場設営など、ご要望に応じて丸ごと運用代行いたします。

配信画面デザイン制作

通常のライブ配信では、カメラの映像をそのまま配信するイメージをお持ちの方も多いでしょう。

しかし、OBSを用いたライブ配信デザインでは、以下のようなポップな画面をはじめとして、ニーズに合わせたさまざまな配信シーンでオリジナルのライブ配信を行うことができます。

企業ロゴを配信画面に付与したり、配信の途中で企業CMを流したり、映像が途切れてしまった際に「しばらくお待ちください」の画面に素早く遷移して事故を防いだり・・・

このような実践的かつ見ていて楽しめるライブ配信の実現が可能です。

事前リハーサル・当日の配信オペレーション

配信を行う前には必ずリハーサルで通信環境や画面レイアウトのチェックを行います。

事前リハーサルへの参加は任意ですので、スタッフにお任せいただいても構いません。

登壇者が多忙なケースも多いですので、当日は会場に手ぶらで来ていただき、ライブ配信を行ってそのままお帰りいただけます。

また、配信したデータは後日納品させていただくことも可能です。

サービス価格

オペレーターだけを派遣するミニマムプランから、画面レイアウトのコンサルティングや複数名のオペレータを派遣し会場設営なども全てまとめて行うオリジナルプランまで3種類のプランをご用意しています。

まずはお気軽に問い合わせください。

まずはお気軽にご相談ください。