【2022年最新】OBSで字幕を自動で出せる無料ツール「ゆかりネットコネクター」が便利すぎる!ちょっと重いけどね!【OBS初心者向け使い方動画】

皆さんおはようございます、ひとみマンです。

本日も無料のライブ配信ソフト「OBS」の使い方の説明をしていきたいと思います。

この記事で紹介している内容は、以下の動画でも解説しておりますので、動画の方がわかりやすい、と言う方は動画を参考にして見てください。

【2022年最新】OBSで字幕を自動で出せる無料ツール「ゆかりネットコネクター」が便利すぎる!ちょっと重いけどね!【OBS初心者向け使い方動画】

自動で字幕を生成する便利ツール「ゆかりネットコネクター」

本日は喋った文字を自動で文字起こししてくれる「ゆかりネットコネクター」というサービスの紹介をさせていただきたいと思います。

ちょっと実際にですねどういう感じのものかっていうのを見ていきたいと思います。こんな感じです。喋った文字がここの下の部分に表示されているんです。

ゆかりネットコネクターのダウンロード・設定方法は?

ダウンロードURLはこちら、現在「Neo」が最新バージョンとなっているようですね!

ゆかりねっとコネクターNeo | まあちゃんバザール

新ページができたため、このページは今後更新されません。こちらのページに移動ください

ダウンロードしてインストールするまでは全然簡単だと思います。

ゆかりネットコネクターを起動するとこういう感じのソフトが出てくるんですけどやることは2つあります。

まず一つ目がこのゆかりネットコネクター上でで「Google Chrome の音声認識をつなぐ」です。やり方はゆかりネットコネクター上で「音声入力の手段」というタブですね

ダウンロードして開くともともとこの画面になっているので、その画面の中にあると考えてください。

でその画面の中に GoogleChrome の音声認識から入力っていうのがあるのでここを繋ぐっていうのを押すとですねこんな感じでちっちゃいウィンドウが出てきました。

もう音声認識してるんですよね。ここにしゃべった文字が続々と出てきています。これをウィンドウキャプチャすればいいっていうそういう原理なんですけどこれウィンドウキャプチャしてもちょっと味気ないですよね。

なのでちょっとフォントとかをいじりたいのでそれどうやってやるかというとこのゆかりネットコネクター上のこの上のボタンにですねテロップって押すとこういう感じでグリーンバックでテロップが表示されてるんですよ

でこれをそのままウィンドウキャプチャでOBSの中に持ってきてフィルタからクロマキーをかける。

ここからクロマキーをかけてでフォントとかをねちょっと変えたいという場合にはこの音声入力の「字幕の見せ方」っていうそういうタブからテロップていうのを選ぶと背景色とかそういう設定をできたりとかします。

まとめ

はい、と言うことで今回は字幕を自動で生成する便利ツール「ゆかりネットコネクター」について説明させていただきました。

この記事で紹介している内容は以下のチャンネルでも動画で解説しておりますので、ぜひ参考にして見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です